プロットのようなもの

プロットの…ようなもの…。二週間以上かけて未完。それでも何か!カリスとオブシディアが!赤い空にユリの花が舞う(技術がないので舞わない)バルコニーで!エモい感じに戦う!戦うんですよ!以上!からは進んだので良し。ネタバレな気もするが今までいろんなところでちょくちょく語ってきたことだし、この通りにいくとは限らないので載せます。

前回の相関図、実は友人に見てもらうために描いたんですが「分からぬ!プロットプリーズ!」とのことだったので、おとなしく格闘しています。ケイランのイベント作るぜなんて言って進捗は《無》なんですが、言い訳をさせていただくと、改善案について考えてるときって正気に戻ってしまう作品とめちゃくちゃ距離感があるので、正気を失いながらキャラにある程度感情移入しながら書くシナリオとは相性が悪いんですね…。方向性を固めるまで来月いっぱいかかるかもしれない…。ちなみにあの相関図、読み上げたんですが、虚眼ノ王が口に出すのが一番恥ずかしかった。強くなりたい。

全然関係ないんですが最近レッドブルにハマっています。飲み物として旨い。

追記:ここを見てくださっている方はほとんどいないとは思うのですが、身内向けのものを載せるのはどうなんだということでいったん下げます。お願いしていたフィードバックが出そろってきたので、近いうち纏められれば。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA