今年の活動について

定期的に似たような趣旨の記事を書いていますね…。まあ、創作活動についての考えを整理する意味もあるため、お付き合いいただけると幸いです!

今年も残り二ヶ月!今年は守り人の体験版を出したり、ツクールMVを使ってねんがんのブラウザ/スマホゲームを作れたので去年に比べれば充実した創作ライフを送れたのではないかと思っています。

あと二ヶ月あるのでプラス何話か三塔が書ければベストオブベストですね!!

守り人体験版を出したときは見事な燃え尽き症候群になっていました。三塔会議録は圧倒的に制作負荷が少なかったせいか気力だけはまだあったり。帝都の守り人の制作方針については来年改めてしっかり計画を立てたいなと考えています。

ただ、前記事でも書きましたが、1話10分にキレイにシナリオをまとめられるか?また10分って意外とテキスト量があるけど、ほのぼの日常会話だけで埋められるのか??

これは8月に書いた三塔の構想なのですが「一話バーンの減量」「二話ケイランの惚気」「三話カリスとケイラン」「四話カリスの詩」「五話エリザストラム」……。

これしか書いてない!!これがすべて!!!(゜o゜)

たぶん当時は話の流れを含めもっとちゃんとしたシナリオ構成が頭の中にあったのでしょう。もはや完全に忘れています。ネタは思いついたときにメモしておかないとダメですね…。

とりあえず、何か作る気力だけはあるので、ほそ~い記憶をたどってシナリオを書いてみようかと!ダメだったらごめんなさい。゚(゚´Д`゚)゚。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA